イングリッシュガーデン

日本でもガーデニングがブームとなり、ご自宅のお庭をお手入れされている方は多いと思います。

様々なガーデニングスタイルがある中で、日本人はイギリス式庭園が好みだと言われています。

images-3

イングリッシュガーデンの大きな特徴は、イギリスの花であるバラとラベンダー。ハーブなどのシンプルな植物。

インテリアの特徴は、石やレンガ、古木の椅子やテーブル、そしてシャビーシックのアイアン雑貨。

principais-estilos-de-jardins-13

本当にシンプルだけど、オシャレ。シンプルであればあるほど、ガーデニングをする人のセンスが表れます。

Chelsea Gardensのアイアン雑貨は、そんなイングリッシュガーデンを日本で作るときに、イギリスらしさを添えてくれると自負しています。

おすすめはこちら。

img_20161211_113436_387

1481422783783

ガーデニング用品を収納するハンガーにもなります。

このビンテージの風合いは、イングリッシュガーデンの雰囲気そのもの。

現在Creemaで販売中です。

https://www.creema.jp/exhibits/show/id/3207589

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中